2009年04月22日

通勤自転車

今日自転車で会社に行ったんですよ。
月火と電車だったんで久し振り。なんか回転あがらんなー思いながらもいつもと変わらん時間で到着しました。
で、ジムの前で鍵をかけようとしたら、鍵を忘れてることに気付きました。最悪。
予備の鍵があるか見てみたんですが、ありませんでした。
諦めてジムに持って入りました。お風呂はいらないとだもんね。

しかし会社ではどうやって停めよう…

ところで、先週自転車で通勤してた時の話をしようと思います。
片側2車線の道路。車道走行かっ飛ばしポイントのうちの1つ。
交通量が多いので踏まないと流れに乗れません。
僕は左車線をかっ飛ばしてたんです。
で、いつものことなんですが左折が混むんですよ。
左折が詰まってるんでレーンの右寄りを走ってブチ抜いてたら、クラクション鳴らされました。バイクに。
どうやら、いさこの後ろにいたバイクがいさことおんなじことを考えてたみたいなんですが、いさこが邪魔だったんですかね。
ここはほんのり下り。45km/h超えてます。
カッとなったいさこはライダーの顔面向かって叫んでしまいました。
「氏ね」

バイクの人は何か言い返してきましたが、何を言ってるかはわかりません。
ただ、彼がすごくムカついたことはすごくよくわかって、すがすがしい気持ちになりました。
この日一日思い出してはニコニコ。
こういうのはちょくちょくあるんですが、だんだん慣れてきて、とっさの怒りを激しく表現できるようになりました。

さて。
今日はそんないさこの通勤マシンにつけてるグッズをご紹介させていただこうと思います。

t25.jpg
olight t25。
これ買ってライト探しの旅が終わりました。
猫目が家にたくさんありますが、おそらくもう使うことはないと思います。
高いですが、繁華街からサイクリングロードまでばっちり活躍します。
電池が2時間弱しか持ちませんが、むしろ毎日充電するのでちょうどいいです。

zen1.jpg
creative zen stone。
スピーカ付きMP3プレイヤー。ちゃんと自転車乗りながら聞こえるだけの音量があります。
2GBで1980円。これ見つける前は外付けスピーカ探してましたが、もう買う気もなくなりました。
ご覧のとおりマジックテープで固定してます。

zen2.jpg
ハンドル回りはこんな感じ。

sticker2.jpg
ケーブルステッカー。
ケーブルをフレームにタイラップ止めするのがいやで、ウチの子たちはステッカーで止めてます。

sticker1.jpg
ちなみに黒いところは黒く塗ったステッカーで止めてます。バカですか?

mirror.jpg
Blackburn マウンテンミラー
ミラーいろいろ考えたんですが、他のもつけたんですが、結局これになりました。
ブッシュ&ミューラー使ってたんですが、毎日乗る、通勤で乗るんで、ブラックバーンです。キャノンデールにはつけられませんね。
非常に見やすい。
あと、後ろにつかれたときにこっそり確認するのにも役立ってますw

abus.jpg
abus多関節。
これ絶対要ります。まあ鍵忘れたんですが。
激安心です。1kg以上ありますが、いさこの使い方だとこれを使うしかない。

じゃあねー^^


posted by ひのいさ at 22:56| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

買ってよかったLEDライト

TCR alliance teamに乗るようになってからいくつか新しく導入したものがあるんですが、その中でも一番良かったものを紹介しようと思います。

いさこが買ったのはこちら。OLIGHT T25 Regularです。
今までいくつかライト使ってきたんですが、そのすべてを圧倒的に上回ります。ちょっといいくらいじゃありません。

最初はHL-1500使ってました。
○ まあまあ明るい、見やすい、
× 重い、消費電力多い、電池交換がやりにくい
単三4本で重いんですが、明るい方がよかったので気に入ってました。
正直、LEDライトより全然いいと思います。

その次はHL-EL510買いました。キャノンデール用に。
○ すっきりデザイン、そこそこ明るい、電池持つ
× エネループがきつい、そこまで明るくない
電池がよく持つんですが、毎日20km走るとなると、途中での電池切れがクリティカルなんで、むしろランタイムを計算できる方が便利だと思いました。

で、こんかいのT25 Regularです。
○ めちゃ明るい、軽い
× つけにくい
本当にめちゃめちゃ明るいんです。暗くて不安ということがない。
他のライトより全然高いですが、コスパはむしろそれを余裕で上回る高さです。
どのくらい明るいかというと、交差点で車が待ってくれます。
おまけに単三2本。これで余裕で20km走れます。
もっと走るときは予備を持っとけばいいと思います。

写真も取りましたが、F1.8で撮ると何も分からなくなってました。
posted by ひのいさ at 22:10| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

いつもより30分早めに出てみる

今週は朝当番で、いつもより30分早く行かなきゃなんですが、交通量が全然違いますね。
いつもひどい渋滞なところが快適に走れます。
今日は1分46秒でました!我ながらすごいと思います。7ラップ目。
たぶん気温が適温だったからのような…

残り7キロくらいのところでロードを見かけました。
高そうな自転車乗ってたっぽいんで、せっかくなんで追いかけてみました。
・ondaフォーク
・SPDシューズ
・ドイター Race Exp airかな?
・アルテグラかデュラのホイール
・ミラーつき

平地巡航ではいさこのほうが速そうな感じなんですけど、淀川渡る橋でいさこがダンシングで登ってるときに、シッティングで抜かれました。
すごく悲しい気持ちになりました。
今度見かけたら心拍180シッティングクラッシュをお見舞いしてやろうと思います。

そういえば昨日の夜、またIYHしたいものを見つけました。
いきますよー!
posted by ひのいさ at 09:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

2分の壁

 ハートレートモニタつけて自転車乗ってるんですけど、操作したかどうかわからないので、操作音を出すように設定しなおしました。去年の暮れぐらいから。
そしたら、ひとつ気づいたことがありました。
ログ取ってるときは1kmごとにタイムを教えてくれるんですよ。ピロピロとかいって。
夜は手元が見えませんが、朝はばっちり見えるので、ラップタイムを確認するようになりました。
最近気づいたんです。
・2分台やと結構走ってる
・3分台やとだらだら走ってる
・4分台やと信号につかまりまくってる
・5分台やと寝てる
こんな感じなんですが、どうしても2分台を切りたいです。
トータルアベレージは20km/hちょいです。帰りは10km/h台まで落ちます。だってしんどいんだもん。

ちなみに、週末にキャノンデール乗った時は、あらゆる数字が上回ります。負荷も上がりますけど。きっとテンションも上がってるからなんでしょうね。

posted by ひのいさ at 22:00| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

競り合い

今朝は寒かったですねぇ。フィルム入りのフリースを着て行きましたが、ちょうどいいくらいでした。

最近朝から20km走るようになったんですが、ようやっとペースをつかんできました。
今のコースでは、毎朝同じ方向に走る人はいてません。日替わりバトルです。
今日は、十三から淀川を渡るあたりで、GIOSっぽい青いロードに着かれたようです。
橋をちんたら漕いでる時に、ミラーをチラ見すると、ぴったり後ろにいます。風除けにしやがって。
競られると燃えるいさこは、目いっぱいトルクかけて、ケイデンス115でがんばってそいつをミラーから消し去りました。がんばってるのがばれないようにシッティングで。
橋を渡りきったところに信号があって、幸いにも赤信号で、そこで心拍見ると175bpmでした。
彼はそこでいさこを抜かしていきましたが、もう充分すっきりしました。

帰りに、歌を歌いながらコギコギしてたんですが、25分ほど走って気付きました。
心拍計スタートさせてないぜ…
一気にやるきなくなりますね。。。

それからしばらくして、溝にはまりました。
もう倒れるしかないんですが、ハイブリッドフレームを全身でかばって、なんとかノーダメージで済ますことができました。本当に良かったです。
走りながらこけたのはたぶんこれが初めて。溝には気をつけようと思います。

posted by ひのいさ at 23:38| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

引越し後の通勤

引っ越してから、会社まで自転車で行ってます。
家を探すときも、会社から20kmの円を描いてみて、その上にある街を選びました。
昨日、今日と行ってみたんですが、あんがい楽勝です。
桜橋のジムまで1時間弱。ここまでで17kmちょっとです。

ただ、ルート選定をせずに走ってるので、空気の悪い、信号の多い極悪なコース取りになってます。
時間のあるときに、いろんなコースを試走してみようと思います。
結局信号が多いと、ギアが上まで入りません。
ああレーシングクランクやっぱりいらんかな、と思ってるところです。
posted by ひのいさ at 09:24| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

小豆島にいってきました

8月17日、小豆島に行ってきました。
何か、夏休みにどっかいくのが習慣になりそう。

・予定
8:45 飾磨(姫路の南のほう)
9:15 姫路港
11:25 福田港(小豆島上陸)
昼過ぎ うどん
夕方 海産物
19:00 福田港
20:50 姫路港
21:15 飾磨

・持ち物
財布
コンパクトカメラ
水2本
心拍計
クリートカバー
携帯(やっと買いました)
輪行袋
CO2ボンベ
チューブ2本
タイヤレバー
メモ
でっかいロック
ライト

こんな予定を立ててました。当日の朝5時に。
実は、いろいろやることがあって、当日徹夜でいきました。なんてばかないさこ。
電車と船で寝ればいいか思ってました。というか、ここで寝なきゃたぶん持ちません。
6時くらいかなあ。ギリギリまで自転車整備して出発です。
JRと阪神と山陽で飾磨まで輪行していったんですが、阪神と山陽は、いさこの持ってる輪行袋(じゃないけど)だとだめらしくて、フロントホイール外せ言われました。

飾磨までぐっすりと眠って、姫路港に向かいます。
とりあえず南に走っとったらええわ思ってたんですが、どうみても港湾区域なところに出てしまって、釣りしてるおっさんに聞いたらやっぱり間違えてました。
時間ないのに。
3kmないくらいですが、ちゃんと道は調べて行ったほうがいいです。当たり前ですよね。

姫路港ではチケット買って乗せる準備します。
ここでも、この袋だとだめや言われて、自転車はデッキに持っていけませんでした。
どうやら、淡路行きの船が特殊だったようです。
船で40kmくらい移動します。小豆島の北のはしっこにある、福田という町に着くみたいです。
100分掛かりますが、むしろ眠たいので好都合です。ありがたい。
横になれるエリアがあったので、しっかり寝させていただきました。

080817_01.jpg
#輪行袋(といさこが呼んでる袋)はこんなさま。

080817_02.jpg
#天気はすげーいい。

ぐっすり眠って福田港に着きました。
さていまから走るんですが、島に入ってからのことは考えてませんでした。
もりまん「どっちに行くん」
いさこ「うーんどっちにしますか」
も「どっち周りなん」
い「時計回りでええんちゃう 左いきますか」
それくらいの感じです。そろそろ懲りたほうがいいかもしれません。

とりあえず南に向かって走り始めますが、いきなり上りです。
そうハードな上りでもないので大丈夫やろ思ってたんですが、これからこのアップダウンがゴールまで続くことになります。
10kmくらい上って下って、橘峠いうところに着きました。ここのバス停で進路を協議します。
い「ここ左よね」
も「この道細くない?国道から外れるし、まっすぐやろ」
い「一周するんやったら左にいったら間違いないんちゃう」
も「でも左は下りやで 下ったらのぼらなあかん まっすぐ行こ」
今思うと、ここが運命の分かれ道でした。
引き続きR436を走ることにしました。

080817_03.jpg
#道はこんな感じ。車だと気持ちよく走れそう。

080817_04.jpg
#すげー観光地っぽい。

12:40くらいに、内海言うところに着きました。
ここで左にいけば坂手港に行けます。
聞いたことある名前やったんで、こっちに行くことにします。おなかすいたし。
で、しばらく走ってると、警察署がありました。
道もよく分からないんで、道を聞くついでにご飯食べるところも聞きました。
そこでは大阪屋という店を勧められたんで、そこに行くことにします。

この店は居酒屋?飯屋?って感じのメニューで、メニューたくさんあります。
・定食(魚も肉も)
・海鮮全般 貝が豊富 タウリン摂りまくり
・おでん
・うどん
・キムチとか
僕らは、あじの塩焼き定食、魚フライ定食、船盛りを食べました。おいしかったです。
ちなみに、ご飯のおかわりただでした。すばらしいですね。

080817_05.jpg
#大阪屋はこんなん。県道から一本南に入ります。

食べるとやる気がなくなるんですが、また走ります。
一周プランに沿って坂手の町がある半島を周るんですが、ここがきつい。
延々とのぼりです。ずーっと。1時間くらいのぼり続けてたと思います。
ときどき車が気持ちよくのぼって行きますが、うらやましくて仕方ありません。
逆から行ってたらぶっ飛ばして走ってるのに。
橘峠の所は絶対に左に曲がるべきです。
本当に全然着かないんで、心配になってezナビウォークしましたよ。
一日だけ会員なんてのがあるんですね。一日84円。知りませんでした。

そしてやっと橘峠まで戻ってきました。ホント意味ねえ。
確か15時回ってたと思いますが、結局全然進めてません。タラタラしてると帰れません。
適当に半島をはしょって行くことにします。
南のほうは少しだけ上りがマシなんですが、淡路の東海岸のような、何キロも平地で走れるような感じではなかったです。
のぼって、くだっての繰り返しです。
しんどいんですけど、景色は非常によいです。あと、このあたりはまだコンビニがあります。というか、結局ここにくるまでコンビニなかったような気がします。

080817_06.jpg
#そろそろ眠いです。17:50

そうそう、結構見どころは多いんですよ。
たまたまおしっこしに寄った道の駅が、大阪城残石公園?
よく分かりませんが、大阪城の築城をするときに使う石が小豆島原産らしく、その残りの石の公園?よく分かりません。
整備されたきれいなところで、小豆島はこういうところに気を遣ってるのがよく分かります。基本きれい。見てみたくなるようにしてるんでしょうね。
他に見つけたのは二十四の瞳関係と、しょうゆ関係、オリーブ関係。とりあえず、「オリーブ何とか」みたいな安易なネーミングのが多かったです。

080817_07.jpg
#残石公園でIYHの練習。18:30

もうひとつ気になることがありました。
途中のコンビニで地図に目を通したんですが、小豆島の北のほうに注意書きがありました。
「アップダウン続く」
書いてあるのって北側だけなんですよね。
まるで、北側以外はアップダウンがないような書きっぷりです。
最後に生き地獄が待ってることを覚悟しながら、北側を走ります。レーパンで。
北側は、ときどき看板が出てます。福田まで13kmだよ、みたいな。
このときに、初めてゴールまでの距離を知ります。13kmやったら名塩から家までくらいやで、みたいな。
次に出てきたのが、あと10.4kmの看板。これくらいやったら楽勝でしょ、ともりまんを励まします。
想像してたアップダウンもそうでもなかったので、電池のないヘッドライトにげんなりしながら何とか到着できました。
疲れましたけど、楽しかったです。今度は完全に一周&星ヶ城行きたいですね。

080817_08.jpg
#ゴールまであと3kmくらいのところ。20:00

080817_09.jpg
#フェリー乗り場。20:30

メモ
・今回のコースは80kmくらいかなぁ。次回はave20km/hで行くってもりまんが言うてました。
・絶対に時計回り。特に南側の半島。あっこをのぼるのはマゾ。
・斜度はそんなにエグくない。ただ、平地は少ない。
・食事は観光エリアがいいみたい。南側にある半島3つがそうらしい。
・景色最高。見どころ多い。ポタリングとして行って、観光も一緒にするのがおすすめ。
・車も少ない。ただし自転車も少ない。2台すれ違いました。
・補給ポイントも少ない。南側に集中してる。気がする。
アルプスラボルート

とりあえず、また行きたいなと思う、いいところでしたよ。
posted by ひのいさ at 19:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

納車されました

 この金曜日にカワハラダまで取りに行ってきました。
新しい2号車です。お買い得でした。

08051201.jpg


08051202.jpg
結構いいクランクがついてます。
アルテグラより高い。違いはわかりませんが。

08051203.jpg
レパルトコルセ。でも台湾メイド。

08051204.jpg
カーボンバックがしびれます。

ポジションを出すのに少し走ってみたんですが、本当にアップライトです。
six13と交互に乗ってましたが、キレがぜんぜん違います。
よくもわるくもまったりとした自転車だなと思いました。
とりあえず、サドルを少しあげて、ハンドルをぺったぺたにしておきました。


08051205.jpg
six13と並べて比較してみました。
シートステイがずいぶん寝てますね。

08051206.jpg
レパルトコルセの溶接仕上がりっぷり

08051207.jpg
USメイドの仕上がりっぷり
ちょっとびっくりしました。
まったく気になりませんが、どうでもいいことだとわかってますが、キャノンデールが高い理由の一部がわかりました。

08051210.jpg
とりあえず準備完了。
タイプの違う自転車をそろえるのはいいですね。
しかし、通勤みたいな時間のないときにはsix13の方がよっぽど向いてる気がします。
でもちょっともったいない気がする。
posted by ひのいさ at 00:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

いろいろ悩みました

*条件
・ティアグラ以上
・ハイブリッドかフルアルミ
・コンパクトクランク
・黒系
・予算約15万

*候補
PINARELLO FP1 約15万円
→カーボンバック+ティアグラで要求仕様に近い。
しかしちと高い。あとグラフィックがあと一歩。塗装の段差が気になる。

PINARELLO FP2 約19万円
→ONDA最高。しかし高い。

Bianchi via NIRONE 7 Alu Tiagla 約10万円
→黒い。かっこいい。手ごろな価格。
928見てからだとちょっと萎える。

Bianchi via NIRONE 7 Alu Carbon ULTEGLA/105 約15万円
→コスパ最高。シフターがアルテでこの値段はジャイより安い。
チェレステ嫌い。

Bianchi 928 Carbon 105 約20万円
→ルックス最高。黒い。フレームがくねくねしててえっちい。
しかし高い。

GIANT TCR 約12万
→速い、安い、軽い

GIANT TCR ALLIANCE1 約15万
→アライアンスフレーム最高 チェーンステイのとこのロゴが好き

GIANT OCR ALLIANCE1 約15万
→フレームはこっちのほうが好み えっちい。
シルバーは好きじゃない。 ロングアーチもちょっと懲りてる。

GIANT OCR COMPOSITE2 約25万
→ルックス最高。高すぎ。

FELT F4 約22万(2007)
→黒い。デュラエースミックスでフルカーボン。爆安。
しかしちと高い。





posted by ひのいさ at 23:27| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

自転車盗難のこと

5月1日の17:30から21:00のあいだに、JR道場駅の駐輪場で僕の自転車が盗まれてしまいました。。
_1.jpg

_2.jpg

_3.jpg


気がついたら教えてください。お礼します。

・2006 GIANT OCR2
・バーテープは白
・CATEYE CD-200N
・ハンドル回りにパーマネントにミラーを装備
・ペダルはピンク 片面SPD、片面フラット
・タイヤはミシュランのリシオン、水色です。

ご覧の通り、ハンドル周りがユニークです。
posted by ひのいさ at 00:03| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

困りましたじゃねえだろ 殺すぞ

 だんだんと怒りがこみ上げてきました。
posted by ひのいさ at 22:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

やっとロードのペダルに

 昨日ペダルが届きました。アルテグラSLのやつが。
他にもいろいろ届きましたが、セッティングして早速試しました。

クリートの位置は適当。どうやら僕はより前にクリートをつけたがるようです。
早速歩いてみましたが、最悪に歩きにくいです。下駄履いてるみたい。
くだりの階段とかやばいでしょうね。特に雨の日。

自転車にも乗ってみました。
キャッチがむずい。バッコン言うてはまります。これはSPDとは違いますね。SPDはカッチンくらいだもんね。
リリースも結構力要りますね。 下死点じゃないと外しにくいです。まあ慣れればいいんでしょうけどね。

調子にのってこぎこぎしてみました。
これはすごい。ぜんぜん違います。昭和生まれと平成生まれくらい違う。
踏むのが楽になって、てか回すのが楽です。くいっくいって感じでしょうか。
これは靴の違いが大きいと思います。軽い・ソール硬い・アッパーやわらかい・バックル締めやすい。
今まではSPDで充分だと思ってましたが、漕いでみてなるほどーと思いました。
SIDIのシューズは2.5mm刻みのサイズ設定でぴったりフィット。
激しくしてるときにすっぽ抜けたりとか締め付けられるようにいたいとかもないです。

ただ、ペダルはぜんぜん安物でもいいと思います。ロード用であれば。LOOKとかはよく知らないのでわかりません。
クリートのでかさだけの問題でしょうね。いさこには。
多分安ペダルでも同じ感想を持ったと思います。
アルテグラSLかっこいいよ。

なので、もし今から買う人は、靴にお金を突っ込んで、ペダルはそんなに高いやつじゃなくてもよいと思います。
いさこはアルテグラSLだけど。
posted by ひのいさ at 21:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

あらためて計算してみました

 僕がsix-13買ったのはカワハラダなんですが、ここで買うことに決めるにあたってたいした理由はありませんでした。
在庫があったからだけです。
いざ買うとなると、結構な金を出すのでやっぱどんな店か心配ですよね。全然知らん店やし。みんなそうですよね。

 で、自転車バカのあの人に聞いてみて、彼の知り合いがカワハラダの常連であることを知り、概ね信頼して購入することにしました。
店に行ってからはテンション高めの僕に落ち着いて色々教えてくれました。
アルテグラと105の違いとか(シールだけやで。あんまり変わらん)、シューズのおすすめとか(兄ちゃんが欲しいような派手な靴は今切らしてるわー)。商売っ気があんまりない。ちょっと意外。
でも、(レディーメイドの車体を買ったので仕方ないのですが)たとえばコンパクトクランク買ってノーマルクランクの下取りをやってなかったりだとか(他のところはやってるかどうか知りません)、少し期待はずれなところもありましたけどね。

 で、最近気付いたんですけど、僕の自転車、チェーンウォッチャーがついてるんですよ。頼んでもないのに。
そのほかにもいろいろ細かいところに気が利いてるんです。最近気付きましたが。
車体買った自転車屋は3件目ですが、こんなことは今まで他の店で買ったときにはありませんでした。おすすめできるいい店です。
あらためてカワハラダに感謝しつつ。これからもsix-13にやさしくしてあげようと思いました。

 納車になってから結構色々買ってるんですが、ちょっと前からずいぶん不安になってました。
いったいいくら使ってるんだろう。

なので、分かる範囲で書き出してみました。

---------------------------------------------
車体注文時@カワハラダ

ストラーダケイデンス 4000円
FC-6650 18000円
デュラエースBB 3500円
合計25500円


納車時@カワハラダ

ドリンクホルダー 500円
かぎ 2000円
ミラー 2000円
テールライト 2000円
合計6500円


7/29@増谷

ハンドル 5000円
pro2race 5000円
R-air 1000円
バーテープ 1000円
合計12000円


8/7@アスキー

[1]商品:ミシュラン/LITHION[700×23C]・ペア売(2本)[スカイブルー×ブラック]●
[1]単価:4980
[2]商品:SMP/STRIKE EXTRA[ホワイト](ト)
[2]単価:5700
[3]商品:パナレーサー/R-AIRチューブ[700×18〜23C][セミロング] 48mm 1本
[3]単価:860
[4]商品:ミノウラ/アルミボトルゲージAB-100[シルバー][4.5mm]
[4]単価:550
[4]数量:1
小計:12950
送料:840
手数料:0
総合計:13790


9/2@サンワ

ヘルメット 15000円
サドルバッグ 2000円
てぶくろ 5000円
合計23000円


9/4@カワハラダ

●品番:topeak-bag153-tc2261b
●商品名:BAG153(エアロ ウェッジパック (ストラップ オン) M)
(1,800円×1個=1,800円)
●品番:cateye-533-8825
●商品名:#533-8825(ブラケット/H-31)
(410円×1個=410円)
●品番:zefal-613light
●商品名:613ライト
(910円×1個=910円)
●品番:topeak-mini-6-tol127
●商品名:MINI 6(6機能ツール)
(1,150円×1個=1,150円)
●品番:tioga-bar017
●商品名:EZ RAP
(1,335円×1個=1,335円)
●品番:bbb-bbp-50
●商品名:BBP-50(バイクスキン)
(520円×1個=520円)
●品番:bbb-btl-18l
●商品名:BTL-18L(ツール&チューブ L)
(765円×1個=765円)
●品番:minoura-recessed-cap-blk
●商品名:レセスキャップ
(330円×1個=330円)
●品番:pearlizumi-206smt-1
●商品名:エントリー ショーツ(ブラック)
(4,620円×1個=4,620円)
●商品合計金額:11,840円


9/5@アスキー

[1]商品:ミシュラン/A1AIRSTOP ノーマル 1本
[1]単価:420
[2]商品:パナレーサー/R-AIRチューブ[700×18〜23C][セミロング] 48mm 1本
[2]単価:860
[3]商品:KMC/X10●
[3]単価:3310
[4]商品:WIZARD(ウィザード)/METALPLUSサングラス[ブラック]●
[4]単価:4480
[5]商品:フィニッシュライン/テフロンプラスボトルTOS013 (120ml)
[5]単価:720
[6]商品:フィニッシュライン/テフロンプラススプレーTOS013 (360ml)
[6]単価:1180
[7]商品:フィニッシュライン/シトラスディグリーザーボトル TOS016 (600ml)
[7]単価:1100
[8]商品:カンパニョーロ/WH-009HYCタイヤレバー[2本セット]●
[8]単価:320
[9]商品:パークツール/PW-3ペダルレンチ(K)
[9]単価:3600
[10]商品:TNI/CO2ボンベセット&レギュレーター[バルブタイプ]●
[10]単価:1200
[11]商品:SKS/エアチャンプ用CO2カートリッジ[5本セット]●
[11]単価:1150
[12]商品:PROFILE/ツールカン
[12]単価:280
[お問い合わせ]:
お支払方法:銀行振込
小計:19900
送料:840
手数料:0
総合計:20740


9/15@ウエパー

ヘルメットインナー 2500円
フィニッシュラインのグリス 1000円
合計3500円


9/20ウエパー

SIDI GENIUS-5 43.5 Black_Black 16800
Kool Cover SPD-SL用クリートカバー ブラック 2080
送料 580
代引手数料 315
合計 19775


9/22@アスキー

[1]商品:PROFILE/ツールカン
[1]単価:280
[2]商品:ミノウラ/バイクタワー3100突張りポール式[Tiカラー]
[2]単価:10100
[3]商品:シマノ/ロング取り付けボルト[10mm]
[3]単価:260
[4]商品:シマノ/PD-6620G
[4]単価:7470
[お問い合わせ]:
お支払方法:銀行振込
小計:18110
送料:0
手数料:0
総合計:18110

-------------------------------------------------

計算するのもイヤになったので、また気が向いたときに電卓たたいてみることにしましょう。
posted by ひのいさ at 21:44| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

自転車の紹介をさせてください

 こないだ買った自転車の紹介をさせてください。(もう300kコースだよ)

070826_1.jpg

今はこんな感じになりました。

070826_2.jpg

メーターはストラーダケイデンス。
買って後悔してます。表示がよくないです。
ミラーはB&M Cycle star 901/2
今までのミラーが良かったのですが、あまり見た目を犠牲にしたくありません。
この程度でちょうどよいと思います。

070826_3.jpg
070826_6.jpg

アルテグラのコンパクトクランク。
ペダルはDixna footprint。
もうしばらくこのままっぽい。
タイヤはミシュラン リシオン。
安くて派手。
メンテナンススタンドには愛をこめてフェルトを貼りました。

070826_4.jpg

ハンドルはBBBのFastbar。
とりあえずサイズだけ合わせようと思って買いに行きました。割高でしたが。
バーテープは何でも良かったので緑っぽいやつを買いました。

070826_5.jpg

サドルはSelle SMP Strike extra。
この見た目がいいわー。


070826_7.jpg

panさんにだまされて六甲山まで北ルートで行きました。
楽だと聞いていたのですが、全然楽じゃなかったです。
僕も誰かをだましてやろうと思います。look乗りの彼とか、Anchor乗りの彼女とか。

posted by ひのいさ at 13:23| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

淡路島から帰ってきました

 二日目の朝は旅館から出発です。
起きた瞬間に分かる筋肉痛。お尻と太ももが痛いです。
部屋で朝食を食って、コーヒー飲んで、走行前に最後の軽量化をしていざ出発です。

111.jpg
#The view from our room

最初は海岸線ルートでのんびり、いや結構急いで走りました。陽の低いうちに進んどきたいもんね。
しかしこれから一行は南淡路の恐ろしさを骨の髄まで知ることになるのです。
登り終わったと思ったらまた登り、コーナー曲がってまた登り、みたいなひどくて意地悪な道路が続きます。
何回僕を落胆させれば気が済むのでしょうか。

112.jpg
#最後の力を振り絞り中。そうめん食べたい。@10:00

登りおわったら下って海岸線走るんですが、今度は太陽さんが暑くて暑くてかないません。
二人でお互いを励ましあって何とか…って事もなく、さっぱりとくじけてテキトーに休みいれながら走ってました。

113.jpg
#せっかく持ってきたので三脚使うぐー。

114.jpg
#空がきれいでしょ。南淡路はリタイヤ後の暮らしにはすげー良さそう。

115.jpg
#six13かっこいい。@10:30

海岸線を20kmくらい走りましたが、ここからおそらく最後の難関であろうと思われる峠を目指します。
ナイトスクープに出てたらしい「ナゾのパラダイス」を目指します。いかないけど。
ここの道中もひどい登りで、釣りだらけのひどい道の付け方です。
時々へんなことを叫びながら登りきりました。

116.jpg
#ナゾのパラダイス上の駐車場から。景色はきれいなのよ。

117.jpg
#Tシャツはビチョビチョなので干してます。@11:30

洲本まであと20kmないくらいなので、お昼を洲本で食べることにして、急いで洲本までこぎこぎします。
この先は激しい登りはないみたいなので、下りでも思う存分回してやりました。
下りコーナーでべダル地面にすってひやひやしながら、洲本に到着です。
港の方に行って行列レストランを探します。

118.jpg
#鏡になるガラスがあったので撮ってみる。
ハラショはフォームチェックしてる。@12:15

特に行列レストランが見当たらないので、聞き込みして魚屋さんに行くことにしました。
いい評判のところがあるのでそこに行きました。
魚増ってところなのですが、リーズナブルでおいしいのがガンガン出てきたので非常に満足です。
夜は予約制らしい。でも安かった。

食事とってからはひたすら東海岸をこぎます。
結構町っぽくって普通なので、休憩入れながらこぐだけで、特にドラマはないと思っていたのですが、あるローソンで休憩してたときに事件は起こりました。

いさこ「じゃあそろそろ行くぐー」
ハラショ「OK牧場」

ローソン前から出発するときに駐車場の車をすり抜けるのですが、そこでハラショ落車です。
スリーダイヤのミニバンが激しく音を立ててます。

すんませんーの一言で済ませて、曲がったSTIをまた曲げて、少し試走して、二人猛ダッシュで逃亡です。

いさこ「あれ、よう許してくれましたねー俺やったら絶対文句言うてますよ」
ハラショ「そらそうやわなーでも当たったんは手やで」
いさこ「いや それは関係ないでしょ とりあえず言うでしょ」
ハラショ「確かにそうよねー」

16時前には無事岩屋に到着し、滑り込みでフェリーに乗り込んで、そのまま新快速にに乗り込みました。

119.jpg
#たくさん持ってて良かった90l半透明袋@JR明石。@16:15


メモ
・メーターでは約165kmを8:19とかやったと思う。最初の方はリセットしちまったのでありません。
・玉袋がすげー痛い。レーパン買うことにしました。
・輪行袋買うべき。恥ずかしくないし。
・仕込み八割。予定はきちんと立てていくべし。
・ボトルは2本差したほうが良かったかも。
・何回もフロントトリプルが欲しくなりました。
・淡路の向かい風のおかげでドラフティングの効果を体感できました。
・家に帰ったら体重が2.5kg増えてた。どういうつもり?
・ハラショ撮影写真のflickrスライドショー
アルプスラボルート



120.jpg
#いさこは神戸で降りました。ハラショはこのあと大阪まで乗っていきます。かわいそう。


posted by ひのいさ at 23:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

淡路島に行ってきました

 8/13、淡路島に行ってきました。自転車で。
six13の力をどこかで計りたいなーと思ってて、ついうっかりハラショに声掛けしたのが始まりです。

当初の予定です。

8:00 三宮
8:30 明石
9:00 岩屋
19:00 岩屋に戻ってくる
19:30 明石でメシフロ、解散

こんな予定でした。
しかしながら朝イチの電話/メールのやり取りで、早速集合場所と時間の変更です。
10時に明石になりました。これからの僕らの運命を占うかのようです。

明石駅で無事落ち合って、いざフェリー乗り場へです。
この時点でまだ高速船にのるかたこフェリーに乗るか決まっていません。
当人たちは至って真剣なのですが。

101.jpg
#この日のために用意した90l半透明袋。

102.jpg
#無事に積み込みも終わり、出港です。さらば神戸。

103.jpg
#船の上ではこの様子。不自然さがたまりません。

 この頃はすごくうきうきしてたんです。まだ色々楽しみにしてたんですよね。トラブルなんてないと思ってた。

で、程なく淡路島に到着して、出発です。
今回は反時計回りに一周します。根拠は良く分かりませんが、ハラショの希望です。
さっそく漕ぎ漕ぎしていくんですが、どうもハラショのコンディションがよくないようです。おなかが痛いらしい。
道の駅で休憩する、と言うてるんですが、10kmほど走っても道の駅はありません。看板はみかけたのですが、どうやら見落としたようです。
おなかを押さえながら走るハラショ。
何度かのぐるのを薦めたのですが、それは結構!とお断りされました。人生何事も経験なのに。
結局耐え切れなくなり、どっかの駐車場にて一回目の休憩。
ハラショはウンウンじゃなかったみたいで、しばらくすると落ち着きました。これが12時くらいのはず。(時間はだいたい。写真のタイムスタンプからの予想)
うっかりサイコンをリセットして走り始めました。

それからは昼食(てかあひるごはん)に向かってチリンチリン。ランチスポットを探してました。
しかし淡路島の西海岸、ほとんど何もありません。自販すらない。コンビニ?何それって感じ。
結局また10kmほど走って、よく分からない高そうな料理屋に入りました。魚が食べたかったので。

104.jpg
#高そう。でも味は…まずくはないんだけどさ。

コスパの悪さと控えめボリュームにぶーぶー言いながら結局おいしく頂いて、すでに13時を回っていることにゲンナリしながら出発です。

105.jpg
#ハラショが戦闘服に。持ってきてんなら最初から着とけよ。

ここからは平坦な道ですが、先ほど同様何もありません。
陽をさえぎるものもないのです。30km/hくらいのペースでさくさく漕いでるんですが、汗が止まりません。暑い。
ところが。
ちょっと横着して水の補給を怠ると汗が止まっちゃいます。
絶対に汗だけは止まらないように水をこまめに取ってるんですが、くまさんボトル1本だと、日中は1時間で空っぽです。
外気よりも吐息の方が熱いのが分かるくらい体温が上がっちゃってるし、坂も結構上ったので休憩することにしました。

106.jpg
#最近オープンしたらしきローソン。0798の市外局番がなつかしい。

で、このローソンで現在地を確認してみようってことになって、ミスコースに気付きました。
ここ、ローソン津名一宮店ってとこなんですが、おもいっくそ淡路の内陸部です。
だって高速のところだよ。横断してんじゃん。上ってるときに気付けよ。

結構無駄な走りをしたことを理解したのですが、ここからは気分を替えてリルートです。
どの道を行けば楽に海沿いに戻れるか打ち合わせして、どう行くかを決めるんですが、方角の判断で二人の意見は真っ二つです。
目的は一緒なのにね。
で、結局ハラショプランで出発したんですが、しばらくして。

いさこ「太陽が左手にあるのですが」
ハラショ「うん。あるね」
いさこ「今、北に走ってるよね」
ハラショ「いや、南やろ」
いさこ「だってもう午後だよ」「現在一行は全速力で北に進行中よ」
ハラショ「あーそうかー でもさ、来た道戻るんはいややろ?」「どうする?」
いさこ「あーじゃあ適当に西方面目指しますか」「きっとどっかで交差点あるでしょ」

ミスコースのリルートをまたミスです。もう息ピッタリ。
引き続き内陸部を北に向かってこぎこぎしてるんですが、平地はない、交差点はない、日陰はないのないないづくしです。
結局、ほっそい田舎道の上り坂に入って、ほんのさっき見た道に戻る事が出来ました。

海沿いの道に出てからは、今までのロスを取り返すために二人とも積極的に回していきます。
相変わらずクソ暑いですが、今日中に帰らないといけません。折りチャリで一日で周った人も居ます。決して安くないロードに乗った二人。
何とかしない訳にはいきません。(とこの頃は思ってた)

107.jpg
#16時頃。体温を下げつつタバコ補給。

時々休憩はしますが、西淡路をくいくい走ります。(時々ミスコースもしてます)
で、いよいよ南淡路に上陸です。
南淡路はアップダウンが激しいらしく、心して臨みます。てか既に無駄にアップダウン走ったけど。
二人とも負けず嫌いなので、頑張って峠までは登ります。峠までは。

108.jpg
#18時半くらい。山の上なんで景色はいいんだよ。しかし余裕がない。

109.jpg
#いさこは足が痛いので靴下脱いでクーリング。かむかむレモンが超うまい。

登り切ったらこんな感じで休憩。あ、ハラショはこのツアーにデジイチ持ってきてます。きっとドMなんだと思います。
今コンパクト使わずにいつ使うんだと思いました。聞いたら今はコンパクト持ってないらしい。

くだりではうっぷんを晴らすようにこぎこぎしまくるんですが、この頃からある問題に直面してました。
おそらく今日中に帰るのは無理なので、メシフロフトンを何とかしなきゃなのですが、適当なところがありません。
洲本までたどり着くことが出来れば何とかなるっぽいんですが、まだ結構走らないといけません。
おまけにいさこはライト装備してません。
いや、持ってるんですが、オーバーサイズ用の取り付けブラケットがないのです。
何としても日のあるうちに宿を確保すべく、飛び込みしまくります。汗だくで。

集落総当たり作戦が失敗に終わり、淡路島南インターの近くだったので、近くに何かあるやろ、って気合入れてこぎこぎしましたが、何もありません。一瞬PAに行こうか思いましたが。
そしてもう真っ暗。
ハラショはテールライトの電池がないので、二人でフォーメーション組んで走ります。周りに誰も居ませんが。

こりゃ洲本コースだ、ファミレス行って銭湯行って漫喫でぐーだわ、と思っていたところに、祭囃子が聞こえてきました。
どうやら僕らが走ってたのは海沿いコースじゃなく、一本内側の山岳コースだったようです。下には確かに人気があります。

50センチくらいのほっそい道をチリンチリンして、福良って町に到着です。
この日は阿波踊りフェスティバルなるイベントがあり、みんな踊りまくりです。
通行規制があるので、自転車はなかなか通ることが出来ません。てかそもそも浮きまくりですが。
人はたくさんいてるので、旅館のありかを聞いて総当りしていきましたが、何とか一軒、キャンセルが出たところに滑り込むことが出来ました。(値切ったけどそれでも高かった…)このとき20時半。

もう旅館の食事は終わってるので、食事するところも手配してもらいました。
近所の料亭を。

110.jpg
#造り盛り。ここはハラショのおごり。

他にもいくつか食って飲んで、特に祭りを楽しむこともなく旅館に帰りました。

この日の走行距離約100km。アルプスラボにも上げたけど、正直道をよく覚えてません。日焼けが痛い。

二日目に続く。
posted by ひのいさ at 02:22| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

自転車の件

こんばんは。

 色々ありましたが、自転車買ったんです。(既にご高承の通り)

070804.jpg

cannondale six13 Team3
写真の状態で体重計で8.8kgでした。

本日に至るまで以下の追加/交換を行っています。
コンピュータ→ストラーダケイデンス
クランク→アルテグラのコンパクト
BB→デュラエース
タイヤ→前だけミシュランpro2raceとR-Air(パンクしたので)
ペダル→とりあえずDixnaの両面

まだ50kmくらいしか乗ってませんが、感想を書こうと思います。
あとからどう変わるかも知りたいので。

・ハンドルの幅があってない。乗りにくい
・下ハン持つとずいぶん前下がりになる
・あそこが痛い
・コンパクト、結構充分かも。むしろ上が足りないかも
・見た目サイコー
・ストラーダケイデンスは最低。ケイデンス表示をメインに出来ません
・変速はバシバシ決まる。アルテグラと105のミックス。
・カーボンどうたらは全く体感できません。

とりあえず、シートとハンドルとタイヤとバーテープは急いで交換しようと思います。あと反射板もバイバイしときます。
posted by ひのいさ at 21:08| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

六甲山にいってきました

 6/2、六甲山にいってきました。
何かこの始まり方、スキーっぽいんだけど。
僕んちは三田に程近い神戸なので、進入経路がいくつかあります。
5秒ほど悩んだのですが、西六甲から行くことにしました。最短距離ではないですが、斜度がまだマシみたいでした。
一応下調べはしたんです。でもプリントアウトがうまくできなかったので地図はなし。
持ち物は通勤の時と変わりません。水、応急修理セット、鍵、財布、電話。

 準備も終わり、いざ逝かんwって時に大阪ガスやらダスキンやらが来たせいで、結局出発は11時半です。
この日の目的は6/14に閉館のオリエンタルホテルのランチバーベキューなのです。気合いが違います。
シャカシャカと山の街方面にチャリ漕いでたんですが、早速最大の難所です。
有馬街道から筑紫が丘に行くスロープがあるんです。地図で知ってましたが今回のコース最大の難所です。
1.5kmくらい泣きながら登りました。
昇天寸前になったのでこのあたりで一旦休憩。1時間ちょうど。

で、こっから山方面に入っていくんですけど、道が分かりません。
山こっちみたいな看板見かけたと思ったら、思いっきり階段が見えてるんですが。
どうしたらいいんでしょうか。

しばらくうろうろしてたんですが、全然いい道が見つかりません。
で、その辺ぷらぷらしてたオサーンに聞いてみました。
「小部峠から行ったらええねん」
「いや 小部峠は行くまでがしんどいのでいやです このあたりから進入できませんか?」
「ああできるよ ゴルフセンターのところから上がったらええわ」
「道は舗装されてますか?」
「うん大丈夫 普通にいけるよ」

頼もしい返事です。たっぷり感謝してゴルフ場の奥に侵入です。
人がぎりぎり二人並んで歩けるくらいのうっそうとした道を走って50mくらいでしょうか。

舗装がうねってきました。
シッティングでは絶対に行ってはいけないくらいうねってます。
それからさらに50m

舗装がなくなりました。ひどい話です。けもの道のようになっちまいました。
砂利や木やらが落ちててしかものぼりで。でもビンディングははずさない。
それからさらに50m

へびが道をふさいでいました。1.5mくらいの長さのやつが。
「へびやで」叫びました。叫んでも反応ありません。
かなり悩んだのですが、意を決して踏んでいくことにしました。
おもいっくそ漕いだのですが、彼はカサカサーと茂みに消えていきました。お互いのためにもよかったと思います。
それからさらに50m

今度は階段です。
といっても坂に丸太を埋めただけの階段です。
もう担いでいくしかありません。
てかこの道のり、あとどのくらい続くんでしょうか。

それから10分くらい歩いたら、上から降りてくる家族連れに会いました。
「舗装してある道路まであとどれくらいですかー」
「すぐですよ もうすぐ」
この言葉でだいぶやる気でました。
ガシガシ階段登ると、程なく車道に出ることができました。

森林植物園の手前に出たんですけど、思っていたほどは酷じゃないです。通勤ヒルクライム7kmが効いてますね。
とはいってもこっからひたすら上りです。到着までずっと上り。

くじけないようにするのが大変です。
しかしながら時間がありません。
3時にはオーダーしておかないとアウトです。てかもっと早めに着きたいです。おなか空いたし。
結果、ひたすら漕ぐわけですよ。しゃかしゃかと。。
でも、そんなにしんどくはありませんでした。
景色いいんですよ。すごく。車ではよく来ましたが、自転車で来るとまた全然違います。見えるものが。
空気もよいです。
そして時々自転車乗りに遭遇です。ソリストが多いすね。意外にもみなさんまったりと乗ってはります。
女性もいましたよ。

そんなウキウキ気分でペダルを回してたんですが、牧場に着く少し前からいよいよげんなりしてきました。
登りウゼーみたいな気分です。
レストランまきばとか六甲山ホテルを通り過ぎて、郵便局の前でひと休みです。ここで水がなくなっちまいました。1.2l。
オリエンタルホテルまで4km弱あるんですが、行くのがしんどいので近くでおいしいところがないか交番のおまわりさんに聞いてみました。
「別においしいところないで。たくさん食べたいんやったらガーデンテラス行き」

…オリエンタルホテルまで行くのと変わりません。距離は。
しかしアップダウンが全く分かりません。
まあいいかとあきらめてオリエンタルホテルまで行くことにしました。
これがまた結構な道でした。そんなに登りたいか、ってくらい登ってました。ウゼー。
ただ登らないとおまんま食い上げなので、必死で頑張って着きました。ホテルに。

「バイキングやってますか」
「あ、バーベキューでしょうか。やっております」
「じゃあ一名」
「…あ、かしこまりました」

そんな微妙な案内っぷりで席に着きました。
「すみません、メニューはバーベキューのみになります」
「お代わりできますか」
「はい、ご飯のお代わりございます」
「いえ、肉が食べたいです」
「肉は別料金になります」
「ええ、結構です とりあえずバーべキューとオレンジジュースください」

楽しい宴が始まりました。
モブログした写真に載ってるのがデフォの量。
これに
・国産牛ロースステーキ180g
・豚ロース肉60g
・チキン60g
これだけ追加しました。

ご飯お代わりしてデザートとカフェオレ頂いてちーん。もう動けませんよ。
この暴飲暴食で6000円ちょい使いました。何やってるんだろう。

たっぷり一時間食べまくってもう15時です。今からおうちに帰らないといけません。
ほんのり登ってU6を下ります。
もう漕ぐところがないっすね。まあ漕ぐんですけど、ブレーキとリムが心配です。
道を覚えててよかったなーと思いながら位置エネルギーをフル活用です。。
行きは2時間掛かりましたが、帰りは1時間です。最高。そして寒い。

初六甲はこれでおしまい。今度は六甲山ホテルに行きたいなー。


mt_rokko.jpg
#U6に入るとこにある看板。証拠写真だよ。

mt_rokko.gif
#この日のメーター。よく頑張ったと思います。


・道は調べて行こう。
・地図を持っていこう。
・首に巻くハイテク濡れタオルを持っていこう。
・お金をたくさん持っていこう。

posted by ひのいさ at 00:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ふともも出してるオニャノコ見るとついかっとなってしまいます

 最近激しく寒いすね。。
スキー用に買ったフリースが死ぬ程役に立ってます。
今年は暖冬なので雪の量が心配ですが、もうびわ湖には逝かないのでその心配はまあいいか。
へっぽこツアーで脚を磨こうと思います。

今日は仕事が少し早く片付いたので、帰りにモンベルに逝きました。
で、通勤服を買いました。まただいだい色。これでだいだいのアウター三枚目。避けようとしてこの有り様。ひどい話だと思いませんか?
早速明日から投入しようと思っていますが、

*家→駅→電車→スポーツクラブまで
だいだいのシェルっぽいフリース+長そでTシャツ+ウインドブレーク通気もするよパンツ+スニーカー
*スポーツクラブから会社
だいだいのシェルっぽいフリース+Yシャツ+ネクタイ+スラックス+革靴

もうすこしマシなやり方はないものか悩みます。まあいいけどさ。

で、家に帰って2ちゃん見てて、おもしろいレスがありました。
以下OCRスレより。

OCR 乗りはテクトロ+デュラシューで技術を磨いて R600 に移るから R600の制動性で十分に感じるというのもあると思う。

悲しくて涙が出てきました。。
posted by ひのいさ at 23:31| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

寒いです

 ここんとこ激しく寒いですね。
天気が許せばジテツーなんですが、服装にすごく困ります。
先週まではショートパンツ+レッグウォーマー+半T+長T+ウインドブレークだったんですが、汗かきすぎて電車で風邪をひきそうになります。

で、この月曜日にジャージ+薄手フリース+ソフトシェルで出動しました。
ジャージ、めちゃ寒い
家出た瞬間から感じてましたが、死ぬかと思いました。全然飛ばせない。
駅に着いて見てみた息子の変わり果てた姿に涙が出そうでした。

そんなわけでジテツー用の冬服を探してるんですが、なかなかないっすね。
特にズボン。防風性/伸縮性/透湿性/保温性があるやつ。
書いてて思うけど相当むずいよね。まああるんだけど。
で、この条件を満たしつつ電車に乗っててあまり違和感ないのがない。これが一番の問題。
ド派手かジジ色。この2択。ひどい話だと思います。
そして高い。
ぺらっぺらのウインドブレーカーが2万。半紙で出来てるんじゃないか?

じゃあ寝ます。
posted by ひのいさ at 00:53| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。