2007年09月27日

やっとロードのペダルに

 昨日ペダルが届きました。アルテグラSLのやつが。
他にもいろいろ届きましたが、セッティングして早速試しました。

クリートの位置は適当。どうやら僕はより前にクリートをつけたがるようです。
早速歩いてみましたが、最悪に歩きにくいです。下駄履いてるみたい。
くだりの階段とかやばいでしょうね。特に雨の日。

自転車にも乗ってみました。
キャッチがむずい。バッコン言うてはまります。これはSPDとは違いますね。SPDはカッチンくらいだもんね。
リリースも結構力要りますね。 下死点じゃないと外しにくいです。まあ慣れればいいんでしょうけどね。

調子にのってこぎこぎしてみました。
これはすごい。ぜんぜん違います。昭和生まれと平成生まれくらい違う。
踏むのが楽になって、てか回すのが楽です。くいっくいって感じでしょうか。
これは靴の違いが大きいと思います。軽い・ソール硬い・アッパーやわらかい・バックル締めやすい。
今まではSPDで充分だと思ってましたが、漕いでみてなるほどーと思いました。
SIDIのシューズは2.5mm刻みのサイズ設定でぴったりフィット。
激しくしてるときにすっぽ抜けたりとか締め付けられるようにいたいとかもないです。

ただ、ペダルはぜんぜん安物でもいいと思います。ロード用であれば。LOOKとかはよく知らないのでわかりません。
クリートのでかさだけの問題でしょうね。いさこには。
多分安ペダルでも同じ感想を持ったと思います。
アルテグラSLかっこいいよ。

なので、もし今から買う人は、靴にお金を突っ込んで、ペダルはそんなに高いやつじゃなくてもよいと思います。
いさこはアルテグラSLだけど。


posted by ひのいさ at 21:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。