2007年08月19日

淡路島から帰ってきました

 二日目の朝は旅館から出発です。
起きた瞬間に分かる筋肉痛。お尻と太ももが痛いです。
部屋で朝食を食って、コーヒー飲んで、走行前に最後の軽量化をしていざ出発です。

111.jpg
#The view from our room

最初は海岸線ルートでのんびり、いや結構急いで走りました。陽の低いうちに進んどきたいもんね。
しかしこれから一行は南淡路の恐ろしさを骨の髄まで知ることになるのです。
登り終わったと思ったらまた登り、コーナー曲がってまた登り、みたいなひどくて意地悪な道路が続きます。
何回僕を落胆させれば気が済むのでしょうか。

112.jpg
#最後の力を振り絞り中。そうめん食べたい。@10:00

登りおわったら下って海岸線走るんですが、今度は太陽さんが暑くて暑くてかないません。
二人でお互いを励ましあって何とか…って事もなく、さっぱりとくじけてテキトーに休みいれながら走ってました。

113.jpg
#せっかく持ってきたので三脚使うぐー。

114.jpg
#空がきれいでしょ。南淡路はリタイヤ後の暮らしにはすげー良さそう。

115.jpg
#six13かっこいい。@10:30

海岸線を20kmくらい走りましたが、ここからおそらく最後の難関であろうと思われる峠を目指します。
ナイトスクープに出てたらしい「ナゾのパラダイス」を目指します。いかないけど。
ここの道中もひどい登りで、釣りだらけのひどい道の付け方です。
時々へんなことを叫びながら登りきりました。

116.jpg
#ナゾのパラダイス上の駐車場から。景色はきれいなのよ。

117.jpg
#Tシャツはビチョビチョなので干してます。@11:30

洲本まであと20kmないくらいなので、お昼を洲本で食べることにして、急いで洲本までこぎこぎします。
この先は激しい登りはないみたいなので、下りでも思う存分回してやりました。
下りコーナーでべダル地面にすってひやひやしながら、洲本に到着です。
港の方に行って行列レストランを探します。

118.jpg
#鏡になるガラスがあったので撮ってみる。
ハラショはフォームチェックしてる。@12:15

特に行列レストランが見当たらないので、聞き込みして魚屋さんに行くことにしました。
いい評判のところがあるのでそこに行きました。
魚増ってところなのですが、リーズナブルでおいしいのがガンガン出てきたので非常に満足です。
夜は予約制らしい。でも安かった。

食事とってからはひたすら東海岸をこぎます。
結構町っぽくって普通なので、休憩入れながらこぐだけで、特にドラマはないと思っていたのですが、あるローソンで休憩してたときに事件は起こりました。

いさこ「じゃあそろそろ行くぐー」
ハラショ「OK牧場」

ローソン前から出発するときに駐車場の車をすり抜けるのですが、そこでハラショ落車です。
スリーダイヤのミニバンが激しく音を立ててます。

すんませんーの一言で済ませて、曲がったSTIをまた曲げて、少し試走して、二人猛ダッシュで逃亡です。

いさこ「あれ、よう許してくれましたねー俺やったら絶対文句言うてますよ」
ハラショ「そらそうやわなーでも当たったんは手やで」
いさこ「いや それは関係ないでしょ とりあえず言うでしょ」
ハラショ「確かにそうよねー」

16時前には無事岩屋に到着し、滑り込みでフェリーに乗り込んで、そのまま新快速にに乗り込みました。

119.jpg
#たくさん持ってて良かった90l半透明袋@JR明石。@16:15


メモ
・メーターでは約165kmを8:19とかやったと思う。最初の方はリセットしちまったのでありません。
・玉袋がすげー痛い。レーパン買うことにしました。
・輪行袋買うべき。恥ずかしくないし。
・仕込み八割。予定はきちんと立てていくべし。
・ボトルは2本差したほうが良かったかも。
・何回もフロントトリプルが欲しくなりました。
・淡路の向かい風のおかげでドラフティングの効果を体感できました。
・家に帰ったら体重が2.5kg増えてた。どういうつもり?
・ハラショ撮影写真のflickrスライドショー
アルプスラボルート



120.jpg
#いさこは神戸で降りました。ハラショはこのあと大阪まで乗っていきます。かわいそう。




posted by ひのいさ at 23:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。