2007年06月05日

六甲山にいってきました

 6/2、六甲山にいってきました。
何かこの始まり方、スキーっぽいんだけど。
僕んちは三田に程近い神戸なので、進入経路がいくつかあります。
5秒ほど悩んだのですが、西六甲から行くことにしました。最短距離ではないですが、斜度がまだマシみたいでした。
一応下調べはしたんです。でもプリントアウトがうまくできなかったので地図はなし。
持ち物は通勤の時と変わりません。水、応急修理セット、鍵、財布、電話。

 準備も終わり、いざ逝かんwって時に大阪ガスやらダスキンやらが来たせいで、結局出発は11時半です。
この日の目的は6/14に閉館のオリエンタルホテルのランチバーベキューなのです。気合いが違います。
シャカシャカと山の街方面にチャリ漕いでたんですが、早速最大の難所です。
有馬街道から筑紫が丘に行くスロープがあるんです。地図で知ってましたが今回のコース最大の難所です。
1.5kmくらい泣きながら登りました。
昇天寸前になったのでこのあたりで一旦休憩。1時間ちょうど。

で、こっから山方面に入っていくんですけど、道が分かりません。
山こっちみたいな看板見かけたと思ったら、思いっきり階段が見えてるんですが。
どうしたらいいんでしょうか。

しばらくうろうろしてたんですが、全然いい道が見つかりません。
で、その辺ぷらぷらしてたオサーンに聞いてみました。
「小部峠から行ったらええねん」
「いや 小部峠は行くまでがしんどいのでいやです このあたりから進入できませんか?」
「ああできるよ ゴルフセンターのところから上がったらええわ」
「道は舗装されてますか?」
「うん大丈夫 普通にいけるよ」

頼もしい返事です。たっぷり感謝してゴルフ場の奥に侵入です。
人がぎりぎり二人並んで歩けるくらいのうっそうとした道を走って50mくらいでしょうか。

舗装がうねってきました。
シッティングでは絶対に行ってはいけないくらいうねってます。
それからさらに50m

舗装がなくなりました。ひどい話です。けもの道のようになっちまいました。
砂利や木やらが落ちててしかものぼりで。でもビンディングははずさない。
それからさらに50m

へびが道をふさいでいました。1.5mくらいの長さのやつが。
「へびやで」叫びました。叫んでも反応ありません。
かなり悩んだのですが、意を決して踏んでいくことにしました。
おもいっくそ漕いだのですが、彼はカサカサーと茂みに消えていきました。お互いのためにもよかったと思います。
それからさらに50m

今度は階段です。
といっても坂に丸太を埋めただけの階段です。
もう担いでいくしかありません。
てかこの道のり、あとどのくらい続くんでしょうか。

それから10分くらい歩いたら、上から降りてくる家族連れに会いました。
「舗装してある道路まであとどれくらいですかー」
「すぐですよ もうすぐ」
この言葉でだいぶやる気でました。
ガシガシ階段登ると、程なく車道に出ることができました。

森林植物園の手前に出たんですけど、思っていたほどは酷じゃないです。通勤ヒルクライム7kmが効いてますね。
とはいってもこっからひたすら上りです。到着までずっと上り。

くじけないようにするのが大変です。
しかしながら時間がありません。
3時にはオーダーしておかないとアウトです。てかもっと早めに着きたいです。おなか空いたし。
結果、ひたすら漕ぐわけですよ。しゃかしゃかと。。
でも、そんなにしんどくはありませんでした。
景色いいんですよ。すごく。車ではよく来ましたが、自転車で来るとまた全然違います。見えるものが。
空気もよいです。
そして時々自転車乗りに遭遇です。ソリストが多いすね。意外にもみなさんまったりと乗ってはります。
女性もいましたよ。

そんなウキウキ気分でペダルを回してたんですが、牧場に着く少し前からいよいよげんなりしてきました。
登りウゼーみたいな気分です。
レストランまきばとか六甲山ホテルを通り過ぎて、郵便局の前でひと休みです。ここで水がなくなっちまいました。1.2l。
オリエンタルホテルまで4km弱あるんですが、行くのがしんどいので近くでおいしいところがないか交番のおまわりさんに聞いてみました。
「別においしいところないで。たくさん食べたいんやったらガーデンテラス行き」

…オリエンタルホテルまで行くのと変わりません。距離は。
しかしアップダウンが全く分かりません。
まあいいかとあきらめてオリエンタルホテルまで行くことにしました。
これがまた結構な道でした。そんなに登りたいか、ってくらい登ってました。ウゼー。
ただ登らないとおまんま食い上げなので、必死で頑張って着きました。ホテルに。

「バイキングやってますか」
「あ、バーベキューでしょうか。やっております」
「じゃあ一名」
「…あ、かしこまりました」

そんな微妙な案内っぷりで席に着きました。
「すみません、メニューはバーベキューのみになります」
「お代わりできますか」
「はい、ご飯のお代わりございます」
「いえ、肉が食べたいです」
「肉は別料金になります」
「ええ、結構です とりあえずバーべキューとオレンジジュースください」

楽しい宴が始まりました。
モブログした写真に載ってるのがデフォの量。
これに
・国産牛ロースステーキ180g
・豚ロース肉60g
・チキン60g
これだけ追加しました。

ご飯お代わりしてデザートとカフェオレ頂いてちーん。もう動けませんよ。
この暴飲暴食で6000円ちょい使いました。何やってるんだろう。

たっぷり一時間食べまくってもう15時です。今からおうちに帰らないといけません。
ほんのり登ってU6を下ります。
もう漕ぐところがないっすね。まあ漕ぐんですけど、ブレーキとリムが心配です。
道を覚えててよかったなーと思いながら位置エネルギーをフル活用です。。
行きは2時間掛かりましたが、帰りは1時間です。最高。そして寒い。

初六甲はこれでおしまい。今度は六甲山ホテルに行きたいなー。


mt_rokko.jpg
#U6に入るとこにある看板。証拠写真だよ。

mt_rokko.gif
#この日のメーター。よく頑張ったと思います。


・道は調べて行こう。
・地図を持っていこう。
・首に巻くハイテク濡れタオルを持っていこう。
・お金をたくさん持っていこう。



posted by ひのいさ at 00:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。